読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるふわ日記

ゆるふわだよね。

星間飛行

    ツーツーやあやあ久しぶり、こんばんはどうだいそっちの様子は、暮らしはどうだい食っているかね、そっちとはこっちかい地球のことかね、まあまあこれはこれは遠くからわざわざ、だけどこっちはこんにちはだねいやおはようございますかな、なんて地球はどうかな昼かな夜かな、地球に昼も夜もないかい、僕のいたところはどうかな、昼かな夜かな、妹は元気かな、いや妹なんかいたっけな、犬はどうかな猫だっけなウサギかもしれないなそもそもペットなんていたっけな、みんな元気かな、マクマーフィは相変わらず元気かな、ビリーも恋人とうまくやっているかな、そんなやつ本当にいたっけな、ところでここはどこだろう僕はどこにいるんだろう。

    ツーツーやあやあ久しぶり、こんばんはそっちはどうだいたらふく食べているかい、君の好きだったいちごもぶどうもまだたくさん畑でとれるのかい、魚はどうだい泳いでいるかい川の水はまだ透き通っているかい、まだウサギがお庭に顔を出すかい、かわいそうだから食べてやらないでくれよ、ところでどうだいこの電波は、届いているかい君の星まで、ところでどうだいこの声は、聞こえているかい君のところまで、かなしいきぶんになったとき、まだなみだをながすのかい君の星では、誰かといっしょいいるときには、ちゃんと心がぽかぽかするかい、ところで僕はどうだろう、もう誰とも会えないのかな。

   ツーツーやあやあ久しぶり、こんばんは調子はどうだい悪くないかい、まだたくさんの木が生えているかい、たくさんの葉がついているかい、冬になったらちゃんと落ちるかい、春になったら花を咲かすかい、空はどうだいまだ青いかい、空気はいつもおいしいかい、時には雨が降るのかい、そして虹が掛かるのかい、ずっとずっと海はつながっているかい、どこまでもどこまでも広がっているかい、そこに落ちる夕日は綺麗かい、それを大切な人と見るのかい、ところで僕は死ぬのかな、ちゃんと君のところへ帰れるのかな。

    ツーツーやあやあ久しぶり、こんばんは僕のこと覚えているかい、夜になると月が浮かぶのかい、それは何よりも丸いのかい、水面に映ってぼやけるのかい、それでも必ず明日がくるのかい、それはいつも明るいのかい、時には悲しい夜がくるのかい、だれかに会いたくなっちゃうのかい、誰かに電話したくなっちゃうのかい、ひとりきりだとせつないのかい、ところで僕は必ず帰るよ、お土産もちゃんも持って帰るよ、なんてダメかもしれない苦しいんだ、こっちにはなにもないけれどひとりきりだとせつないんだ、悲しいんだ、やるせないんだ、一緒だね。

    ツーツーやあやあ久しぶり、こんばんはこの声ちゃんと届いているかい、僕は君とまた会えるのかい、僕は君にきちんとサヨナラが言えたかい、寂しくないかい元気かい、ちゃんと笑えているかい、ちゃんと涙を流せているかい、それじゃあ僕はそろそろいくね、どこかでまた会えたらいいな、ちゃんと届いているかい聞こえているかい、幸せになってねさようなら、ところで地球はまだちゃんと青いかい。