読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるふわ日記

ゆるふわだよね。

ゆるふわ日記です。

 

 

    十二月。肌を突き刺す冷気。やる気のない太陽。ただ悪戯な風。でかい犬。首のあたりを紐で繋がれた二匹のでかい犬。金色の犬と白い犬。裸で裸足で寒くないの不思議。煙突から出て天に達して空を覆った煙。太陽の死。落ちる雨粒。傘を開く通行人。傘を開かない通行人。傘を持たないでかい犬。目の下くらいまで深くフードかぶってる人。ヘッドホンの中にある誰かの詩。誰かのピアノの音。太陽の詩。雨を望む人。雨が降ると人はお別れの言葉を言うの不思議。天気によって変わる気分。雨に溶かされるわたがし。雨に溶かされるわたがしみたいな気分。

 

    焼きいも売ってるおっさん。かわいい女の子だったら買ってた。ポケットに小銭は入ってない。じゃがいもなら入っているけど。でっかい犬のお散歩。連れて歩くならあの白いやつ。渋谷の忠犬は雨の日でも駅前に鎮座。裸の男女。とっても愉快な男女。大きな声で楽しそう。クリスマス前の喧騒。でっかいトナカイのお散歩。引かれて飛ぶなら綺麗なあいつ。立派な角が素敵。そこら中カラフルな電球。ちかちかしてちょっとまぶしい。焼きいも売ってるおっさん。お店の前はちょっとあったかい。かわいい女の子だったら買ってた。

 

    こんばんは。ゆるふわ日記です。